忍者ブログ

[PR]

2017年11月20日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ぽぷらの森交流会~ハガネカップ~

2011年05月28日
 ◎はじめに
 ハガネです。
この度、ぽぷらさんに許可をいただきぽぷらの森チャット内にてチームトーナメントを開催致します。
 興味のある方は下の要項をよくお読みになってください。
 
★【大会要項】
 
<開催日時>
・大会告知:6月4日
・チームエントリー期間:6月4日~6月11日(締め切り時間22:00まで)
・交流戦開催日:6月18日 午後9時より開催。
※午後9時からチームごとに点呼を行いますので、参加選手は遅れないように注意してください。
 
<大会開催場所>
・ぽぷらの森チャット:http://popurawood.chatx.whocares.jp/(対戦会場)
・サントスさんのチャット:http://chat.kanichat.com/chat?roomid=sanchat(結果報告会場)
・ぷぷりさんの避難所チャット:http://wifi1930.chatx2.whocares.jp/(雑談用チャット)
 
※参加者は森チャットに入室するときに、自分のフレンドコードを名前の横に記載しておくこと。
 記載例 ○○○【フレンドコード】
 この二つを開いて、森チャットメインで待機しておいてください。
 
<参加条件>
・Wi-fi環境が整っていること。
・スカイプが使用できる方(エントリーチームリーダーに必須、ランダム枠参加者)
・ランダム枠でエントリーされる方でスカイプが使用出来ない方は、エントリーされるときに
 管理人宛にメールアドレスを記載してください。(下記のランダム枠参照)
・また、特例としてPCを持っていない方はチャットのPMなどを使って連絡を取り合うことを認めます。
 
<内容>
・今回の交流戦は、1チーム5人によるチームトーナメントです。
・参加枠にはチームエントリー枠とランダム枠の二つの形式で行っていきます。
・チームエントリー枠について
 チームのエントリーをされる方々は、6月4日~6月11日までにチーム名とリーダーを決めて
 参加枠に記載してください。
 また、リーダーになられる方は 名前の前に●を付けてメンバー記載してください。
 記載例 ●リーダーの名前、チームメンバーの名前
 
・ランダム枠について
 今回はランダム枠というのを設けます。
 この枠は、誰と組んでもOKの方がエントリーし、運営がランダムでメンバーを選出しチームを構成します。
 ランダムチームのリーダーはこちらが決め、そのリーダー名をチーム名にします。
 ランダム枠でエントリーされる方はスカイプID、もしくは管理人宛のメールアドレス
 を忘れずに記載してください。
 記載例 ○○○(スカイプIDorメールアドレス)
 
※もし、チームリーダーを各自で決めたい場合はリーダーを決めて報告してください。
 すぐに決まらない場合はチーム内で会話をして13日までにリーダーを
 決定して報告すること。
 
・チームエントリー締め切りの11日にはエントリーチームの確定とランダム枠のチーム分け抽選を行います。
 
※リーダーの方には、運営側として参加し、チームに対して通知などをすることと、
 当日の結果報告や対戦の管理をすることがありますので、よく話し合って決めてください。
 
 
▲【対戦ルール】
<レギュレーション>
①フラットルール、ミラクルシューターなし。見せ合い63.道具、ポケモンの重複禁止。
 
②1試合毎のPT変更は自由です。(ただし、回線不良による再試合では不可)
 
③催眠技有り。(ただし一体まで)
・重複催眠の禁止&ラス1催眠禁止
・眠らせたポケモンがおきたのを確認するまでは催眠技を打ってはいけない。
 ただし例外として、特性『ほうし』・ゆびをふる・ねこのてによる意図的でない場合は除く。
 
④勝利条件について
-1  天候ダメージによる同ターン終了は天候変化を起こしたほうの勝ち。
 
-2 ゴツメ・鉄のトゲについては基本的に終了時の表記通り解決する
 
-3  反動ダメージ系は打ったほうの勝ち。自爆系は打った方の負け。
 
⑤合計種族値580以上600以下のポケモン(制限ポケモン)は一体までとする。601以上は使用禁止。
※ただしケッキング・レジギガスは除外とし、この二体は制限ポケモン扱いとして使用できるものとする
 
⑥改造ポケモンは使用禁止です。
 
 
<対戦注意事項>
・回線不良でエラーの場合は再現が可能なら再現を行い、そこから対戦を再開する。
 再現不可の場合は話し合いをし、無理ならば最初から行う。
・どうしても、対戦者同士で解決できない場合は運営を呼んで話し合いをする。
 
<結果報告について>
・対戦結果の報告は、対戦の勝者がサントスさんのチャットにて行います。http://chat.kanichat.com/chat?roomid=sanchat
 BVは勝者が送りますが、BVはお互いに保存をしていてください。
 報告は○勝者VS敗者× ポケモン残数 BVの形で記載してください。
 記載例 ○ 勝者名VS敗者名 × 1-0【ポケモンの残数】 BV○○○ー○○○○ー○○○○
 
◆【大会注意点】
・ランダム参加者チームについては、人数調整の都合上4人以下の場合は1人が複数回戦う必要性がでてきます。
 この場合は、複数対戦は認めますので、4人チームの方々は、なるべく2戦する人をローテする形でまわしてください。
・エントリーチーム・ランダムチームの5人での参加チームで、当日来れなくなった人がいる場合はその対戦を不戦敗とします。
・参加申し込みしてから、都合が悪くなった場合は早めにブログにてコメントしてください。
・4人チームでも参加できる人が当日都合が悪くなって出ることが困難になった場合も 不戦敗扱いになりますので注意してください。
 
※チーム5人(もしくは4人)中3人が当日都合が悪くなり参加できなかった時点で、そのチームの大会参加は棄権扱いになりますので
 注意してください。
 
■終わりに
 上記の内容を見て、参加を希望される方々はエントリー受付期間が始まりましたら
 参加表明の記事を新たに追加します。参加申し込みはそちらのコメントにてしてください。
 また、上記の内容に対して質問がある場合はお書きください。

★運営
ハガネ(主催者)、らいか、ぽぷら
 
 
PR

森の雑談チャットについて

2011年05月22日
 先日、管理権限を共有することに致しました。
それについて、新たにブログからリンクされている森の雑談チャット(以下森チャット)
に、いくつかのルールを加えたいと思います。

一.チャットに入室した時点で、全ての人に管理責任を設けます。
管理責任について、簡単に言えば誰もが注意をしつつされつつな状態にすると言うことです。
あらぶっても良いけど、抑えることが出来るようにして下さい。要するにこのチャットを
「自治チャット」として新たに設立します。

一.いたずらに類似した名前で入らない。
初見なのかどうかわからなくなる、いたずらにログがカオスで流れるのを防ぐためです。

以上の二点を守って、楽しく雑談しましょう。

また、森チャットを使った企画をしたい場合は、管理権限を持っている
「ぽぷら」または「ろりこn」に一声おかけくださいませ。

また、今回このような形をとった理由と致しましては
私の力不足ゆえチャットが荒れる事が多くなったことについて
多数の方から「管理能力がない」というお言葉を頂いたためです。
具体的には「管理()人」や「管理しない人」というお言葉を頂きました。
それについて、現在の状況は正直管理能力のない私にとって
管理することが難しい状況になりました。
よって、管理権限を共有し、自治チャットにする事で管理を分担する事に致しました。
ご理解の程、よろしくお願い致します。

お絵描き放送

2011年05月18日
お絵描き生放送にて描いたイラスト。載せるって言ったので…ここに、おいておきますね?
ちなみに最後のアンケで一番票が多かったのが凛でした。


n002




n002




n003




n004


ランダム対戦その13

2011年05月05日



ホウエン編始動。なんやかんやで動画アップ出来る要領が
後ちょっとしかない…
あと、どうがないでクチートの型紹介するの忘れたお…

全国図鑑NO.303『クチート』

2011年05月05日
p017
甘えんぼさんな眼鏡ッ娘。それがクチート

お久しぶりです。考察記を再開させて頂いちゃいました。
ホウエン編最初のポケモンは、クチートです。

クチートの役割は
『威嚇撒き広範囲アタッカー』です。
威嚇を撒いて、特殊で攻めて撃ち逃げするポケモンです。

このクチート、味方のサポートが欲しい場面が多いです。
鈍足なので、麻痺を撒いてからの立ち回りに若干秀でています。

技構成は
大文字れいとうビームを必須技としていれています。
4倍弱点を取れるメジャーな技であるのが一番の採用基準ですね。
クチートの火力では、基本的に4倍弱点をピンポイントで狙って行くのが
一番活躍できると思います。
後は汎用性の高い高火力技であるきあいだま
ランクルスやブルンゲルなどにダメージを与えられるシャドーボールを採用。
シャドボ草結びでもいいのですが、個人的な使用感でシャドボを選択しました。

性格はひかえめ。努力値はH158 C252 S100です。
Cは全振り。全振りしないと火力がたりません。
(全振りしても火力が足りない…ゲフンゲフン)
Sは4振りバンギ抜き調整。きあいだまを最後っぺで打てたら
いいなという感じで振りました。大体のズキンも抜けるのもあってSは100振りです。
そして残りはHに振りました。威嚇とタイプ相性で物理ならなかなかの耐久になります。

持ち物はこだわりメガネ。
基本、クチートはSの関係で交換合戦に持ち込まれることが多いです。
初点で火力が高まるこだわりメガネを持たせて相手の負担を増やし、
撃ち逃げした後、物理相手に繰り出し、威嚇を撒くという、若干いやらしい戦い方になります。
(メガネっ娘クチートかわいいしね)
クチートはとくこう55族なのですが、ひかえめ全振りでメガネを持たせると
ひかえめ全振り108族となります。
(それでも火力は足りないゲフンゲフン)

基本、メガネを持たせるとダメージによる負担はなかなかですが
一撃で落とすことは難しいです。
まわりのサポートの元、広範囲に刺さるポケモンになるという考えのもと
運用した方が良さそうです。

タスキメタバ?タスキの枠をここで失うのが怖かったんだよ…

と言うわけで
クチートの考察、終了!!